大丈夫ですという部下

私の部下には、必ず大丈夫ですという部下がいます。特に最近、仕事をしていて思うのですが、何かを訪ねると大丈夫ですというんです。例えば、あの件はどうなっている?会議までに資料が必要だが間に合うのか?と聞くと大丈夫です間に合いますと答えます。そして、その言葉を信じて任せてしまうのですが、いざ、会議の前日に資料提出期限が来たので部下に提出をさせると返ってきた答えが、まだできていませんと普通に悪びれることなく言われます。どうするんだと聞くと、代わりにお願いできませんか?と言われることが多く、その都度、じゃあなぜ大丈夫だといったんだと聞きます。すると答えはすみませんという回答になるんですが、大丈夫じゃないのであれば相談をすればよいのにと思うのですが、最近の部下はそれができないようです。妙なプライドを持っていて自分でなんとかするという気持ちはあるんですが、気持ちと能力がついてきておらず、結局、周りに迷惑をかける羽目になるんですが、私は他の企業の友人にも話を聞きましたが、どうやらそういう部下は多いそうです。変にプライドが高いが能力のない部下、仕事の見極めができないものに仕事は任せられないので結局自分で仕事を終わらせたり違う人間に任せるんですが、そうするとその部下が育ちませんので、どうしても仕事をさせてしまいます。ですが、何度言ってもいう事を聞かないそんな連鎖に毎日悩まされています。