アパレルのアルバイト

私は以前、地元でアパレルのアルバイトをしたことがあります。
特に有名な訳でもないのですが、そこのブランドの洋服が以前から好きで、それを眺めていられるだけで幸せだと思い、アルバイトの応募を決心しました。
無事採用も決まり、掃除、レジ打ち等の基本的な作業を教わり、順調だと思いました。
しかし私は元々そこまで積極的なほうではなく、なかなかお客様に声を掛けられずにいました。
積極的にドンドンお客様に声を掛け、洋服を提案し、笑顔で帰っていくお客様を見送る先輩に私は凄く憧れていました。
私も先輩に背中を押され、声を掛けてみるのですが、「あ、あの...」ととてつもなく挙動不審でお客様に嫌な顔をされてしまいまう日々で、「やっぱり向いてないのかな、やめようかな」と思ってしまう日もありました。
しかし、自分が好きな洋服。趣味が似ているなら自信をもって頑張りたい、そう思うようにしたのです。
次のシフトから先輩にアドバイスをもらい、実際に実践してもらい、それを観察させてもらいました。
あとは、笑顔です。こちらが笑顔でないとお客様も不安になってしまうと言われ、働いているときは常に笑顔でいるように心がけました。
すると不思議と、自信が湧いてきたのです。
そこでもう一度チャレンジ。するとなんと、お客様が笑顔で「ありがとう」と言ってくれたのです。それからドンドン積極的にお話が出来るようになりました。
とてもやりがいのある仕事で、私にとってとても大切な経験になりました!