時間給に換算すれば割がよい

"大学生時代はよく短期のアルバイトをしました。今のような時代よりもまだだいぶ景気がよかった時代なのでアルバイト自体は豊富にあった時代でありました。
私は時間に縛られるのが嫌なタイプでありましたのでアルバイトも短期のアルバイトで数をこなして稼ぐと言う人でありました。
そのころは大学から30分ほどのところに学生アルバイトの専門の紹介所のような場所があったので週に一度くらいは行っていました。そこでは長期のアルバイトから数時間のアルバイトまでかなりの量のアルバイトが紹介されていて、あまり好き嫌いを言わなければとりあえず何かの仕事にありつけるという感じでした。
短期のアルバイトではありますが、時間が短いので大きなお金にはならないことがほとんどでありましたが、時給に換算するとかなり割のいいアルバイトがたくさんありました。しかし行き帰りの手間や連続してできる仕事が少ないので結局はあまり稼げ中田ことも多くありました。
しかし色々な仕事を経験できたのは面白い体験でした。
"